DRT=ダブルハンド・リコイル・テクニックとは - さいたま市南与野の腰痛解消の接骨院

里見通り接骨院

DRT=ダブルハンド・リコイル・テクニックとは

上部頸椎カイロプラクティックの第一人者である上原 宏先生が30年の臨床、のべ15万人の施術経験から開発された背骨の連動に注目した「整体施術の革命」とも言われる骨格矯正法です。
一般の方が考える、骨格矯正や整体のイメージは、骨盤や背骨のズレている所を狙ってボキボキ治すというような施術を連想される事が多いと思われます。

DRTでは、部分的な歪みを1カ所ずつ矯正するのではなく、骨盤から背骨全体に注目して優しく揺らして調整を行います。

特長としては

  • ソフトに優しく揺らされながらの調整なので、とにかく気持ちいい。
    受けられた方の多くは、心地良くて途中で眠りそうになってしまう程、ソフトで優しい施術です。骨粗鬆症で矯正が心配な高齢の方から小さなお子様でも安心して受けて頂いています。
  • 全身を調整するのにかかる時間はたったの7~8分背骨を揺らすだけ。
    わずかな時間で、壊れた脳脊髄神経の伝達システムを修復します。神経伝達の修復により術後瞬時にあらゆる筋肉や関節が柔らかくなります。
  • 痛みや症状のある部分にアプローチするのではなく、様々な症状の根本原因にアプローチします。
    その場限りの対症療法ではなく、身体を根本的に改善していき健康な状態になっていく過程がわかる療法です。

DRTは「背骨を優しく揺らして全身のゆがみを整える」ことで症状の軽減(対処療法)ではなく、症状の原因を改善していく事によって、症状そのものが出ない身体創りを目指す施術法です。

誰でも以前は、多少の不調は寝れば回復出来たはずです。
朝、起きたとき元気で体調が良いのが本来の姿であり、その状態を取り戻していただく事をDRTは目標としています。

Bnr_master01

2017320

【推薦文】
高木先生は、DRT治療革命オンライン手技塾のメンバー限定で開催される手技セミナーや補講を年間を通して受講され優秀な成績で収められました。
高木先生は、DRT創始者の私が直接指導させて頂き自信を持って皆様に推薦できる優れたDRTテクニックを持っていると認定した先生です。
高木先生は、先生のお住いの地区でDRTセミナーを開催する権利も取得しております。それだけ優れた、DRTを御使いの先生だと自信を持って推薦いたします。





この記事を共有する

腰痛・坐骨神経痛を解消したい方へ

与野,南与野駅の接骨院

月~土22時まで受付 初回割引特典あり 南与野駅より徒歩10分 完全予約制で待ちなし 駐車場1台完備(当院裏11番)

【初回限定】慢性腰痛・坐骨神経痛を早く治したい方へ

腰痛解消の整体治療(予約制)

通常6,500円→初回3,980円(税込)